2018年8月8日

高砂金属工業、関連会社の切板機能移転

 大手厚板加工・販売業者の高砂金属工業(本社=大阪府高石市、宮崎吉二社長)は、泉北工場(高石市高砂)に関係会社の木津川建材加工(本社=大阪市大正区)の本社工場の切板加工と在庫機能の集約作業を進めていたが、6月末には加工機能の移転作業を全面的に完了し、7月から泉北工場で移転設備の加工を開始した。母材在庫の移動については半分程度を実施、秋には本社工場の在庫を整理する。木津川建材加工の本社事務所については南海電鉄の羽衣駅近くに移転させたい考え。木津川建材加工の現本社工場については半分を賃貸し、半分を高砂金属工業で自社活用していく考え。

おすすめ記事(一部広告含む)