2018年10月9日

高強度高靭性ダイカスト金型用鋼 山特、金属学会から表彰 秋期講演大会で技術開発賞

 山陽特殊製鋼は、9月19―21日に東北大学で開催された日本金属学会の秋期講演大会において、高強度高靭性ダイカスト金型用鋼「QDX―HARMOTEX」(キューディーエックスハーモテックス)の開発で第41回技術開発賞を受賞した。同賞は創意あふれる開発研究を推奨するために金属工学に関連する新技術や新製品などの独創的な技術開発を表彰するもの。同金型用鋼の開発において、炭化物の種類と量が特性に及ぼす影響に着目し、組成や分布、均質性を最適化する合金設計および製造プロセス設計により、従来鋼を上回る高い靭性と高温強度を兼ね備えた特性を実現したという独創的な点が高く評価された。

おすすめ記事(一部広告含む)