2018年10月19日

スチール・ダイナミクス、純利益9.9%増加 7-9月

 米電炉大手のスチール・ダイナミクスが17日発表した7―9月決算によると、純利益は最高だった4―6月比9・9%増の3億9838万ドル(453億円)と2四半期連続で最高を更新した。単価の上昇でマージンが拡大し、営業利益は5億3157万ドルと5・9%増えた。1―9月の純利益は9億8838万ドルと前年同期比94・6%増えた。2019年も景気、市場環境も米国内鋼材需要に好ましい状態が続くとしている。

おすすめ記事(一部広告含む)