2018年10月22日

ニューコア、7―9月純利益1%減 鋼材単価、マージンは改善

 米鉄鋼大手のニューコアが18日発表した7―9月決算によると、純利益は6億7666万ドル(769億円)と4―6月比1・0%減った。天然ガス資産の減損費用で1億1000万ドル計上したのが響いたが、鋼材単価もマージンも改善した。1―9月の純利益は17億1399万ドルと前年同期比83・4%増えた。年間では18億3099万ドルだった2008年の最高益更新を見込む。

おすすめ記事(一部広告含む)