2015年10月26日

ニューコア 7―9月、純利益82%増 マージン改善

 米鉄鋼大手のニューコアが22日発表した7―9月決算によると、純利益は2億2713万ドル(272億円)と4―6月比82・1%増えた。在庫評価益が拡大したほか、在庫の平均単価が下がり、マージンが改善した。世界的な鉄鋼市場の不振を受けた輸入拡大などを想定し、10―12月の業績は7―9月に比べて悪化すると見ている。

おすすめ記事(一部広告含む)