2018年10月25日

セキノ興産東京柏店、順調に加工機能強化

 大手建材流通のセキノ興産(本社=富山県富山市、関野光俊社長)は、5月に竣工し首都圏東部エリアの営業機能を移転集約した東京柏店の加工機能強化を進めており、設備導入や移設により現在、月産100―150トン体制となった。今後、さらに設備を導入し、当面目標として月産200トン体制の確立を目指す。

おすすめ記事(一部広告含む)