2018年10月31日

共英製鋼、20年度経常益140億円へ 新中計

 共英製鋼は31日、2020年度を最終年度とする3カ年の中期経営計画を発表した。国内鉄鋼事業の競争力強化と生産性向上を図る一方、海外での設備投資等による生産・販売拡大や収益力向上などを軸に、最終年度で売上高を今期予想の2350億円から2800億円に、経常利益は70億円から140億円に引き上げる。

おすすめ記事(一部広告含む)