2018年11月6日

日鉄住金防蝕、事業部間連携深化 全社シナジー発現へ

 日鉄住金防蝕(本社=東京都江東区、萬ヶ谷鉄也社長)は、2018年度スタートの中期経営計画(3カ年)において、事業部間連携の深化による全社シナジーの発現と、個の力を高めた上でのチーム力向上を全社ベースの注力課題に挙げている。業績目標ついては、中計最終年度までに現状の年間売上高約60億円から20%以上の増加を目指す。

おすすめ記事(一部広告含む)