• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2019年1月24日

18年鉄鋼輸出 5年連続減3614万トン、設備不調影響 機会損失招く

 財務省が23日に発表した貿易統計によると、2018年(1―12月)の全鉄鋼ベースの輸出量は前年比4・3%減の3613万8000トンとなり、5年連続で減少した。また8年ぶりに4000万トンを割り込んだ前年に続き、2年連続で4000万トンを下回った。建設・製造などの国内需要の堅調さを背景に、高炉が鉄源を国内向けに振り向けたためだが、新日鉄住金、JFEスチール、神戸製鋼所で相次いで設備不調が起き、輸出余力を少なくしたことも大きな要因。海外市況は春先から上昇し、秋口までは比較的に高水準な環境が続いただけに、この数年で販売ルートを大きく広げていた高炉にとっては機会損失を招いた格好だ。 ...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-7733-7050

受付時間:平日10:00~18:00

記事内容・配達に関するお問い合わせは各拠点に

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2019/08/16
H2新断プレス
25800円 (―)28600円 (―)
240.78ドル (-0.23)266.92ドル (-0.24)

 換算レート (TTS) 107.15円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2019/08/16調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
7200066000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
8600086000
鉄スクラップ
H21600013500

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 -631 -626 -629 -624
電気亜鉛 288 282 288 282
電気鉛 274 271 274 271
アルミ二次地金 99% 202 197 202 197

非鉄金属市場価格へ