2019年3月5日

タイ、外国投資拡大を推進/TPP参加 日系鉄鋼関連企業にもプラスに

 タイ投資委員会(BOI)は4日、バンコク郊外で外国企業誘致のためのセミナーを開催し、プラユット・チャンオーチャ首相が外国投資拡大に向けた新たな施策やインフラ整備計画を明らかにした。経済担当のソムキット・チャトゥシーピタック副首相は「総選挙後にTPP(環太平洋経済連携協定)への参加を表明する」と述べ、中国からの移転が見込まれる製造業の取り込みや周辺国との連結を含めたインフラ整備、デジタル化に力を入れ、アジアのハブを目指す意向を示した。

おすすめ記事(一部広告含む)