2019年4月24日

コベルコ建機、豊橋技術科学大と連携 次世代クレーン研究で

 コベルコ建機(千葉県市川市、楢木一秀社長)と豊橋技術科学大学(愛知県豊橋市、大西¥文字('隆'+trad)学長)は23日、同大学内で「コベルコ建機次世代クレーン共同研究講座」の開設式を開催した。今後両者は新設講座を通じ、相互の知見や研究シーズ、人材のシナジーで研究開発および人材育成を進める。今後5年を第一期として、AI・ビッグデータも活用し、クレーンの自動運転化を視野に入れた制御技術、センシング技術などの向上成果をあげていく方針だ。

おすすめ記事(一部広告含む)