2019年5月8日

3月普通鋼輸出185万トン 設備トラブル回復

 3月の普通鋼鋼材輸出量は前年同月比16・6%減の185万4000トンで、5カ月連続の減少となった。ただ、前月比では24・6%増となり、国内ミルの設備トラブルの回復が進んだことで増加した。

おすすめ記事(一部広告含む)