2019年6月6日

山陽特殊製鋼・タイSSSP 旋削リング、19年生産倍増へ

 山陽特殊製鋼のタイ素形材子会社、サイアム・サンヨー・スペシャル・スチール(本社=サムットプラカーン県バンプー工業団地、安藤喜昭社長)はこのほど、自動四輪、自動二輪向けラジアルボールベアリング用旋削リング生産の第3ライン増設工事を完了し、試験稼働を開始した。足元の受注拡大や、タイの日系ベアリングメーカーの現調化ニーズに対応するもので、今回の設備投資により2019年の生産計画を、ハブベアリングの内輪用旋削リングと併せ、昨年比約倍増の1000万個に拡大する。

おすすめ記事(一部広告含む)