2019年6月21日

神戸製鋼所 研究開発費、18年度344億円に増

 神戸製鋼所グループの2018年度の研究開発費は前年度比7・5%増の344億円で、3年連続増加した。近年では最も高い水準で、「顧客価値を実現する製品の創出」と「ものづくり力の強化」を中心に取り組みを強めている。20日に公表した神鋼の有価証券報告書で明らかにした。

おすすめ記事(一部広告含む)