2019年8月28日

大阪地区 H形市況1000円下落

 大阪地区のH形鋼市況は1000円の下落となり、市中相場はトン8万4000―8万5000円(ベースサイズ)に移行した。H形鋼市況は本年6月から累計で3000円の下落となった。6月の東京製鉄による販売価格引き下げ発表後、ユーザーの指し値はさらに厳しくなっている。

おすすめ記事(一部広告含む)