2019年10月2日

ジェコス、加工事業強化を加速 東西で供給体制整備推進

ジェコスは加工事業の強化を加速する。加工事業の中核拠点である長沼工場(千葉市稲毛区)や東京工場(千葉県白井市)、大阪工場(大阪市西淀川区)では、スチールセグメントや覆工板がフル生産で推移。今期中には長沼工場がより一層の加工技術強化を図るほか、大阪工場も加工製品のラインアップ拡充などを進める。今後も全国的に道路、橋梁、鉄道などインフラ整備の需要が堅調に推移すると想定し、用途ごとに形状・サイズが異なる鋼製加工製品の供給体制を東西で整備していく。

おすすめ記事(一部広告含む)