2019年10月11日

9月末ときわ会H形在庫、4カ月連続減19.1万トン

 日本製鉄によると、形鋼扱い流通で構成する「ときわ会」のH形鋼の9月末在庫量は前月比3・4%減の19万1300トンとなり、4カ月連続で減少した。流通各社が需要見合いの仕入れを継続しているほか、季節なりの出庫回復が影響した。在庫率は2・37カ月と0・52ポイント下がり「関東では品薄となるサイズも一部出るなど、在庫調整がほぼ完了しつつある」(建材営業部)と認識し、今後は繁忙期を迎え、一段と需給が引き締まっていく見通しを示した。

おすすめ記事(一部広告含む)