2019年11月7日

小池酸素工業、鋼材片付けロボ発売 神鋼鋼板加工と開発

 小池酸素工業は6日、鋼材を切断後に架台に片付ける「片付けロボット・KSRシリーズ」を神鋼鋼板加工と共同開発し、販売を開始したと発表した。NC切断機と連動することで切断後の鋼材を自動的に片付ける。マグネットで鋼材を持ち上げ(ピッキング)し、ロボットに入力したデータから仕分け、出荷と自動で対応できる。レーザー切断機と連携し、夜間操業での対応で、切断した鋼材を仕分けし、片付けまでを済ませられる。

おすすめ記事(一部広告含む)