2019年11月7日

丸紅建材リース、ミャンマー重仮設鋼材ニーズを調査

 丸紅建材リースは6日、ミャンマーのシュエタングループ(以下STDC)と重仮設鋼材リース事業の調査・研究を開始することに合意し、覚書を締結したと発表した。STDCとは9月20日付で覚書を既に締結しており、今後1年をかけて同国における重仮設鋼材のニーズを探っていく。

おすすめ記事(一部広告含む)