2019年11月13日

JFE鋼板、6期ぶり最終黒字 4―9月、売上も3.5%増

JFE鋼板(小川滿社長)が13日発表した2019年4―9月期連結決算は売上高が前年同期比3・5%増の324億1300万円、経常利益が3億8200万円(前年同期は5200万円の赤字)、純利益が1億6500万円(同5700万円の赤字)の増収増益となった。輸入材の増加や工事の遅れなどで鋼板商品は販売減となったものの、下工程部門のグループ会社が健闘。中間期としては6期ぶりの最終黒字を確保した。
おすすめ記事(一部広告含む)