2019年11月21日

フェロモリブデン、国際相場に底打ち気配

 フェロモリブデンの国際相場に底打ち気配が出ている。業界関係者によると、欧州の相場は10月初から2割強下がっていたが、先週末になって小反発した。中国以外の欧米など鉄鋼需要の落ち込みがモリブデン価格を下押したが、三酸化モリブデンが先週反発したのを受け、下げ過ぎた相場がやや戻した。今後は需要次第だが、米中貿易摩擦の長期化など、状況によっては安値圏が続く可能性もある。

おすすめ記事(一部広告含む)