2020年1月21日

ヤマトスチール 2月H、一般形据置き

 ヤマトスチール(本社=姫路市、小畑克正社長)は21日、2月出荷分からの店売り向けH形鋼販売価格と同2月契約分の一般形鋼(溝形鋼・I形鋼)価格を前月比で据え置くと発表した。輸送費の値上がりなどによるコスト高から値上げを検討してきたが、季節的要因などから市中の製品の荷動きが一服していることもあり、販価を据え置いた。次月以降については「引き続き値上げを検討する」(同社)としている。

おすすめ記事(一部広告含む)