2020年2月14日

千代田鋼鉄工業、CCLのオーブン更新

異形棒鋼・カラー鋼板メーカーの千代田鋼鉄工業(本社=東京都足立区、坂田基歩社長)はカラー鋼板事業の競争力強化に向け、連続カラーライン(CCL)をてこ入れする。塗装焼き付け用のオーブンを更新し、高容量・高度制御型連続塗装オーブン設備を導入する。品質・生産性を向上させ、高級カラー鋼板や弱電関係向けカラー鋼板の製造・販売への進出を狙う。

おすすめ記事(一部広告含む)