2020年3月5日

清水鋼鉄苫小牧製鋼所 新型コロナで5日間工場を休止

 【苫小牧】清水鋼鉄苫小牧製鋼所(北海道苫小牧市、清水孝社長兼所長)は、道内で新型コロナウイルスの感染が拡大していることを受け、3月5日から9日までの5日間、工場を休止することを決めた。すでに不要不急の外出や出張の自粛を社員に徹底しているが、社員の感染防止を第一に考え判断した。
 スクラップの受け入れに関しては3月5日から8日まで休止、製品出荷については3月6日から8日まで休止する。

おすすめ記事(一部広告含む)