2020年3月10日

日本製鉄、3月契約の店売りH形据置き

 日本製鉄は10日、3月契約(4月ロール)の店売り向けH形鋼の販売価格を前月比で据え置くと発表した。足元のマーケットではさまざまな変動要因があり「今後の動向を見極めるため」(建材営業部)と強調。今後も店売り、物件向けともにメーカーが取り巻くコスト状況をマーケットへ丁寧に説明していく方針。

おすすめ記事(一部広告含む)