2020年3月11日

経産省、下請への配慮要請 新型コロナで

 経済産業省は10日、新型コロナウイルスの影響を受ける下請事業者との取引に配慮するよう親事業者に要請すると発表した。世界的に感染が広がる中、国内でもサプライチェーンの影響が顕在化しており、中小企業などとの取引で納期遅れの対応、柔軟な支払など一層の配慮を要請。日本鉄鋼連盟など金属関係含め1142の関係団体を通じて要請する。中小企業などへの影響を最小化するよう、他省庁所管の業界団体342団体にも主務大臣と連名で順次要請する。

おすすめ記事(一部広告含む)