2017年2月13日

経産省、目標値引き上げに慎重 低炭素社会非鉄WG開催

 経済産業省は10日、東京・霞が関の同省内で低炭素社会に関する化学・非鉄金属産業のワーキンググループを開催し、非鉄はアルミ、電線、伸銅の3団体が2015度年の取り組み実績などを報告した。いずれの業界もエネルギーの消費量や原単位の削減幅が20年度目標を前倒しで達成しているが、製造工程の複雑化などにより削減傾向を継続できるかは不透明として、各団体は目標値の引き上げには慎重さも見せた。

おすすめ記事(一部広告含む)