2020年4月1日

平・角市況、関東で2000円下落

 関東地区の平・角鋼市況は前月比でトン2000円下落した。建設向け、建機や産機など多くの分野で荷動きが鈍化。向け先からの下げ要求も増し、市況が下落した。

おすすめ記事(一部広告含む)