2020年4月1日

岡谷鋼機、前2月期減収減益 

 【名古屋】岡谷鋼機が31日発表した2020年2月期連結決算は売上高が前期比7・7%減の8756億2300万円、営業利益が同9・2%減の190億3200万円、経常利益は同8・0%減の230億1200万円、当期純利益は同5・0%減の156億7000万円と減収減益。鉄鋼・貿易関係が大幅な減収となり、これに伴い利益も減少、売上高、利益ともに過去最高だった前の期を下回った。期末配当は120円(年230円)。

おすすめ記事(一部広告含む)