2020年4月10日

OOTOスチール、H形鋼用穴開け機増設

【松阪】三重県の鋼材一次加工業者、OOTOスチール(本社=松阪市大口町、長谷川昌司社長)は、H形鋼加工の穴開け設備を1基増設し、4月に本格稼働を始めた。全3基とし、老朽化した既存設備を補助的に活用することで供給の安定性を高めた。緊急の短納期のニーズにも対応可能な体制とし、受注の維持・拡大を図る方針だ。

おすすめ記事(一部広告含む)