2020年4月20日

阪和興業、竜田鋼業をグループ化 鉄筋販売で「そこか」拡充

 阪和興業の子会社の大鋼産業(本社=大阪市中央区、本城俊成社長)は4月1日付で、大阪地区の鉄筋販売業者の竜田鋼業(本社=大阪府八尾市、資本金=1000万円)の全株式を取得、グループ会社化した、と17日発表した。社長には山崎晋氏(前阪和流通センター大阪社長)が就任し、前社長の栗田好和氏は顧問に就任した。阪和興業が進めてきた「そこか(即納・小口・加工)」機能の拡充の一環で、今後、グループ機能を発揮し、地域の鉄筋販売を強化、取引先の鉄筋加工業者とのさらなる緊密化を図る。

おすすめ記事(一部広告含む)