2020年6月4日

シマブン・尾上工場、800トンニューギロ新設

 シマブンコーポレーション(本社=神戸市、木谷謙介社長)は、尾上工場(兵庫県加古川市)にモリタ環境テック製800トンニューギロを新設した。これまで鉄鋼メーカーから発生する鉄スクラップの加工は手作業で切断処理していたが、加工設備の導入により、生産能力の向上と人手不足への対応を図った。

おすすめ記事(一部広告含む)