2020年7月16日

アイ・テック、バンドソーが本格稼働 相馬支店、ライン効率化

アイ・テックの相馬支店(福島県相馬市)で、新たに設置したバンドソーが7月から本格稼働した。ハウスメーカー向けの小径角パイプ、溝形鋼などの切断加工を行う。月間加工能力は500トン。従来は切断のみで受注した場合、全自動加工ラインを一時的に止めるといった措置で対応し、同支店の特長である全自動ラインをフルに生かせなかったが、新設備により効率化を図り、工場全体で約1割生産性が向上する。

おすすめ記事(一部広告含む)