2020年7月31日

日鉄鋼板、軽量・高強度ルーバー発売

日鉄鋼板(飯島敦社長)は30日、軽量で高強度の外装用大型ルーバー「ノイラックス ルーバー」を7月から発売したと発表した。1971年の生産開始以来、半世紀にわたり培ってきた金属サンドイッチパネルの製造技術を応用。耐候・耐久性や耐震性に優れ、施工性も高いルーバーを開発した。すでに体育センターや学校校舎、消防署、病院、警察署などで採用されており、公共建築物を中心に採用拡大を目指す。

おすすめ記事(一部広告含む)