2020年8月4日

近畿工業、刃物新工場が完成 加工工程自動化を推進

破砕機・選別機メーカー大手の近畿工業(本社=神戸市、和田知樹社長)はこのほど、兵庫県三木市の三木工場公園内に新工場となる「TOMOE FACTORY(トモエ・ファクトリー)」を完成させた。ロボットの活用と機械加工工程の自動化を進め、主力とする二軸せん断式破砕機用の刃物製作や使用済み刃物の再生事業の能力を大幅に引き上げた。

おすすめ記事(一部広告含む)