2020年8月6日

関東鉄スクラップ相場続伸 メーカー、入荷促進図

 関東鉄スクラップ相場が8日ぶりに続伸した。上げ幅はトン当たり500円。新型コロナウイルスの影響で発生が低調の中、高値を提示するシッパー各社に荷物が引っ張られてメーカーへの入荷が上向かず、入荷促進のために値上げに至った。

おすすめ記事(一部広告含む)