2020年8月7日

岡部、鋼製格子枠工法を開発

岡部はこのほど、7月末から鋼製格子枠工法「SLF工法」の販売を開始したと発表した。鉄道総合技術研究所、複合技術研究所と共同開発したもので、鋼製格子枠を用いて既設盛土斜面や自然斜面の安定を図る。Rタイプ(降雨対策)とSタイプ(耐震補強)の2タイプの枠材をラインアップした。

おすすめ記事(一部広告含む)