2020年8月24日

異形棒オファー再開 共英製鋼・山口、6.5万円

共英製鋼山口事業所は今月8日から実施していた異形棒鋼のオファー止めをきょう24日に解除し、販売価格をトン6万5000円でオファーを再開する。原料鉄スクラップ価格の高騰に加えて、今後は副資材価格の上昇が避けられない一方で同事業所が出荷する中四国・九州地区の異形棒市況は安定供給のための適切なスプレッドの確保が難しい状況で、市況の立て直しが急務として再生産可能な販売価格の浸透を目指して同価格で売り出しを開始。今後、段階的に値上げする考えも示す。

おすすめ記事(一部広告含む)