2020年8月27日

OSJBHD、子会社に吸収 来年4月

 OSJBホールディングスは27日、2021年4月1日に同社を消滅会社、完全子会社であるオリエンタル白石を存続会社とする吸収合併を行うと発表した。12月開催の臨時株主総会で合併契約の承認決議を得る予定で、運営コストの削減や経営効率の改善が目的。子会社のオリエンタル白石を存続会社とするのは各種許認可を存続させることなど、事業活動に関するさまざまな影響を最小限にするため。

おすすめ記事(一部広告含む)