2021年12月15日

中山三星建材を吸収合併 中山製鋼、加工一貫を強化 来年4月

中山製鋼所は14日、100%子会社で軽量形鋼や電縫鋼管を製造する中山三星建材(堺市)を吸収合併すると発表した。来年4月1日の合併を予定する。グループ全体で加工事業への取り組みを一段と加速させるとともに、組織を一体化することなどで経営の効率化を図る。
おすすめ記事(一部広告含む)