2020年10月1日

アイ・テック H形・一般形・建材全種、今月から5000円値上げ

 鋼材流通の大手アイ・テックは、10月1日からH形鋼や一般形鋼類、建材全品種の販売価格をトン当たり5000円引き上げる。29日に静岡市内の本社で大畑大輔社長が会見し、「メーカー値上げ分をマーケットに健全に反映することで、鉄鋼業界に関わる全ての人々の生活を守りたい」として、初の値上げ発表を行った。

おすすめ記事(一部広告含む)