2017年3月21日

アイ・テック、南関東地区 加工機能を再構築

 【静岡】アイ・テックは、神奈川県を中心とした南関東地区の加工機能を再構築する。約4億5000万円を投じ、神奈川、甲府、南関東支店などでH形鋼や一般形鋼、コラムなどの加工設備を更新、強化するもので、納期縮減などの需要家ニーズに一段と緻密な対応を図り、同地域の販売量を現状から20%程度、引き上げる。神奈川支店では事務所の建て替えも計画しており、労働環境も改善することで社員の士気高揚も図っていく。

おすすめ記事(一部広告含む)