2020年10月2日

東海鋼材工業、NCガス切断設備更新

東海地区の日本製鉄連結子会社、東海鋼材工業(本社=愛知県海部郡飛島村、北村光章社長)はこのほど、本社工場のガス切断設備(NC7号機)をリプレースした。多本トーチマスフローコントローラーと厚板高速ピアッシング火口の新機能を追加した能増更新で、老朽化で顕在化していた品質問題を解消しつつ生産性の向上を図ることが主眼。9月から稼働を開始し、本格稼働入りしている。

おすすめ記事(一部広告含む)