2020年10月30日

大阪製鉄、経常益80%減 4―9月期鋼材マージン悪化

大阪製鉄が29日発表した4―9月期連結決算は、経常利益が前年同期比80・5%減の7億7000万円となった。新型コロナウイルスの影響で鋼材需要が低迷し、販売価格が大きく落ち込んだ。連結子会社のあるインドネシアの事業環境の悪化なども響いた。

おすすめ記事(一部広告含む)