2020年11月6日

トピー工業 明海リサイクルセンター 高度選別設備を導入

トピー工業は5日、グループ会社で金属スクラップや産業廃棄物の回収・加工を手掛ける明海リサイクルセンター(本社=愛知県豊橋市明海町1、橋本諭幸社長)に、リサイクル事業の強化を目的に金属高度選別設備を導入することを決め、このほど着工したと発表した。投資額は約10億円で、新設備の稼働開始は来年10月を予定している。

おすすめ記事(一部広告含む)