2021年10月18日

トピー工業 明海リサイクルセンター、リサイクル事業強化

 トピー工業は15日、連結子会社である明海リサイクルセンター(ARC、本社=愛知県豊橋市、鎌形和男社長)がリサイクル事業の強化を目的として、約10億円を投じて建設を進めてきた金属高度選別ラインがこのほど完成し、同日から本格稼働を開始したと発表した。同ライン導入でシュレッダー母材の処理能力は月間1100トンアップし、同6000―7000トンとなる。

おすすめ記事(一部広告含む)