2020年11月11日

20年16%減8302万トン 粗鋼生産、69年以来の低水準に

経産省がまとめた生産計画によると、2020年の粗鋼生産は8302万トンと前年比16・4%減る。2年連続の1億トン割れで、9000万トンに到達した70年以降3回目の9000万トン割れ。69年の8217万トン以来の低水準に落ち込む。

おすすめ記事(一部広告含む)