2020年11月17日

12月出荷H形・12契一般形2000円値上げ ヤマトスチール、鋼矢板も

ヤマトスチール(本社=兵庫県姫路市、山内靖彦社長)は17日、12月出荷分からの店売り向けH形鋼販売価格と同12月契約分の一般形鋼(溝形鋼・I形鋼)価格を前月比トン2000円引き上げると発表した。値上げは2カ月ぶりで、鋼矢板も12月分から2000円上げる。中国を中心とした海外動向を受けた原料高に対応する。

おすすめ記事(一部広告含む)