2020年11月27日

JFE建材、応急土石流ガード発売

JFE建材(久保亮二社長)は26日、KSパッケージ(鋼製保護枠)と組み合わせた「応急土石流ガード」(KSパッケージ+大型土のう工)を開発し、9月から販売を開始したと発表した。現地の土砂を利用できる大型土のうを活用しながら、外力に対する耐久性や強度面を確保した。激甚、頻発化する土砂災害に対し、今後もハード対策工である防災商品のラインアップ拡充を図り、社会の安全・安心に貢献する。

おすすめ記事(一部広告含む)