2020年12月11日

日鉄ステンレスアート、黒色ステンレス開発

ステンレス意匠鋼板メーカー、日鉄ステンレスアート(本社=兵庫県尼崎市、金子渡社長)は、化学処理で酸化被膜した黒色ステンレス「BLACK96」の量産技術を確立した。黒色は意匠性や機能性が高いことで、建築の内外装飾関連やエレベーター部材、住設機器、インテリアなど幅広い分野向けに市場を開拓する。

おすすめ記事(一部広告含む)